BLOG

聴覚のお話

こんにちは、ー結ー整体院の伊藤です。

今日は顧客様と、頭痛の誘発原因のお話をしている中で、

『聴覚』の事が少し気になったので、お話しますね。

前回の頭痛の記事でも少し触れましたが、『頭痛』の誘発原因に

『香り(嗅覚)』『光(視覚)』『波長(聴覚)』の3つが大きく上がります。

その中の波長(聴覚)というのは【音】もあるのですが、

【気圧】【風】【人】【空気】とかも入っています。

めまいの症状や、台風が近づいてくると具合が悪くなる方は、

聴覚が敏感、優れすぎているとも言えます。

めまい持ちのお客様で、寒い時期は耳あてをして出かける

という対処方法をしている方もいますが、

耳をホットタオルとかで温めてあげるのもいいですよ☆

気持ち良いです☆

リラックス効果もあるので、身体の緊張が取れていきます。

聴覚が優れている方は、そういった対処でめまいとか、具合が悪くなるのを

防いであげることも大事です☆

気圧、風は天候によるものではあるのですが、

今の時代、台風の進路もある程度予測できるようになってきましたし、

ニュースとかWEBとかでわりと手軽に情報を仕入れることが可能です。

ちなみに伊藤は、この聴覚のお陰か分からないですが、

天気が崩れる手前がなんとなくわかる特技持ってます笑。

なんとなくですけど、風が一瞬冷たくなる感じを受けるので、雨降りそげらなってなります。

まあ洗濯物の取り込むタイミングとか、子供と外で遊んでいる時に退散するタイミングくらいにしか役に立たないんで

すけどね笑。

逆に難しいのが【人】とか【空気】。

人混みの中は具合が悪くなる方とか、

職場の空気が重くて気持ちがめいるとかだと、

可能であれば、一度休職されて自律神経整える期間を作ってあげるのが本当は一番良いです。

整体もその手段の一つですし、

ゆっくり休んで、自分の生活のリズムを見つけていくというのも大事です。

カラダもココロも、自分のリズムが大事なので、不調が続くようでしたら、

リズム崩れてるのかな?って思って、一度修正してあげて下さい☆

   

 -

  おすすめの記事

前の記事

頭痛…

Copyright© ー結ー整体院 , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP