BLOG

カラダのトリセツ

皆さんこんにちは、ー結ー整体院の伊藤です。


ブログを覗いて頂きまして、有難うございます。



さて今日は、【お身体の間違い】についてです。


本とかネットで紹介している筋トレや、ストレッチ。



正しい準備方法とか、対処方法をすっ飛ばして、


皆さんが食いつきそうな所だけドーンて伝えている内容の物が多くて…



案の定、それでカラダ痛めている方が少なからずいらっしゃり、


整体師として、本当に残念でならないです。


今日は皆さんに、少しでもカラダに対する正しい知識をお届けできればと思います。


先日、産後ママさんに整体をしました。


腰が痛くて、寝返りの時もイテテテテと嘆いていましたが、


カラダ全体を見させてもらった結果、


原因は太ももの過度な筋肉疲労でした。



なんでこんなもも硬いのかな?と思って、


スクワットしてる?と聞いたら、してると答えました。



産後は、カラダのリセットをしてくれるので、


【綺麗なカラダ作り】にはもってこいの時期ではあるのですが、


過度な筋トレはカラダを痛めるので、中止して下さい。


赤ちゃんだって、いきなり人間の状態で生まれてはこないですよね?



お母さんも、痩せやすい時期だからといって、いきなり筋トレせず、


カラダをまずは整えてから行いましょう。



私のオススメは、呼吸法とストレッチ。


正直、産後ママさんはこれだけでも十分綺麗なお身体になれます。



あと筋トレですが、スクワットは結構難しくて、


正直、日頃からトレーニングしてる人でさえ、スクワットを正しく出来ている人は少ないです。


もっと簡単な産後トレーニングありますので、気になる方はお申し出下さい。




続きまして、ぎっくり腰の対処法です。



ぎっくり腰は、腰の筋肉が硬くなって起こる痛みなので、シップはNGです。


冷やしてはいけません。



直後は痛すぎると思うので、多少横になってもいいですが、


そのままずっと横になっていても、痛みを長引かせてしまうだけなので、オススメしません。


じゃあどんな対処が良いのか?


腰はとりあえず温湿布やホッカイロで温めてるだけでいいです。


カラダが動かせそうなら、肩甲骨やももを動かすと良いです☆



ポイントは、ゆっくり息を吐きながら、


ゆーっくり肩甲骨周りを動かしたり、もも裏をじーっくり伸ばしてあげると、


2、3日で痛みは引いて、普通に動けると思います。

 

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© ー結ー整体院 , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP